tjinjin's blog

さらなる高みに1nmずつ近づくブログ

Railstutorial学習記録6

5章をやっていきます。5章はBootstrapを使ったUIの話みたいです。

エラー集

bundle installでエラー

$ bundle install
Fetching gem metadata from https://rubygems.org/..........
Fetching version metadata from https://rubygems.org/...
Fetching dependency metadata from https://rubygems.org/..
You have requested:
  sprockets = 2.11.0

The bundle currently has sprockets locked at 2.12.3.
Try running `bundle update sprockets`

sprocketsとういgemのバージョンが固定されているみたいなので、2.12.3にしました。

herokuにデプロイしたときにCSSが読み込まれていない。

  • config/environments/production.rbを変更してみる
  config.server_static_assets = false
  config.assets.compile = false

効果なし

  • ローカル環境でprecompileしてからpushする
$ rake assets:precompile
[master bfeb4d2]  assets:precompile
 8 files changed, 17544 insertions(+), 1 deletion(-)
 create mode 100644 public/assets/application-e7b26aab4f2ea9dd19cb0429c643dde8.js
 create mode 100644 public/assets/application-e7b26aab4f2ea9dd19cb0429c643dde8.js.gz
 create mode 100644 public/assets/application-fad4ff5538681fb7020c4ce9bfba89c2.css
 create mode 100644 public/assets/application-fad4ff5538681fb7020c4ce9bfba89c2.css.gz
 create mode 100644 public/assets/glyphicons-halflings-9a064fca769481dd4f6037fb510fd381.png
 create mode 100644 public/assets/glyphicons-halflings-white-f64a923974698ac6eab1a2e5ff27312e.png
 create mode 100644 public/assets/rails-c1ec131efb1f0872c437e1392b586629.png

publicディレクトリにコンパイルされたものができた。それをpushしたらデザインが適用されました。これは必須なのかな?設定の問題?

学んだこと

  • css hover擬似属性 マウスオーバーした際の色を変更できる。

  • Sass CSSをいい感じに書ける。DSLのような感じかな。変数の定義やネストが使えるので、CSSよりは冗長にはならない

  • 冗長化を防ぐための、いろんな機能

  • Assets pipeline バラバラに定義されたCSSとかをいい感じにまとめて、最小化してくれる。
  • partial ヘッダーやフッターを一元的に管理するみたいなもの。

感想

徐々に進めていくうちにRailsの仕組みが少しずつ分かって来た気がする。前の章でやってきた知識を使うので、復習にもなって効率的に学べている気がします。